インストラクター活動紹介・資格活用事例紹介

当協会のインストラクターが一堂に会する『日本アタッチメント育児協会 全国大会』にて
発表されたインストラクターによる活動報告をご覧いただけます。

  • 産婦人科医院 看護師

    すぎはら 美さん

    あなたもロボットになれる 坂本 慎太郎さん

    杉原さんは、産婦人科医院で看護師として勤務し、この医院に通うマタニティ期から産後までの親子に対して、母親教室やベビーマッサージ教室を開催しています。

    詳細はこちら

  • 大学講師

    かわしま 美さん

    オリジナルアルバムまだですか? PUNPEE from PSGさん

    看護師養成や保育士養成を行う多くの大学は、地域貢献の目的で子育て支援活動をしています。この活動の一環として、川島さんは子育て支援団体を立ち上げました。

    詳細はこちら

  • 療育センター 園長

    ぐら 輝てるひさ さん

    小倉輝久さん

    療育センターで園長をされている小倉さんは、発達に支援を必要とする子どもとその家族が取り組むことのできる営みとして、ベビーマッサージを取り入れています。

    詳細はこちら

受講生の声

実際に受講された方々の受講後の感想をご紹介させていただきます。

受講してヨガについて学んでいくとヨガにどんどん興味が湧いてきました

以前にアタッチメントベビーマッサージを受講していたので、今回スキルアップのために受講しました。ヨガをやったことがなくて体も硬いので、自分にできるのか不安でした。でも、受講してヨガについて学んでいくとヨガにどんどん興味が湧いてきました。自分が教室で教えるにはまだまだ勉強が必要ですが、アタッチメントについてはしっかりと伝えていきたいと思います。アタッチメントの再確認ができたので、2日間しっかり学べて良かったです。ありがとうございました。

その他(会社員)  大阪府  [アタッチメント・ヨガ75期]

発達に困り感を持つ親子を効果的に支えたいと思ってくださる方がこれだけいるということに、まずは発達障害児の母として嬉しく、頭が下がる思いでした

同席した方々が遠方から自費で学びに来ている、発達に困り感を持つ親子を効果的に支えたいと思ってくださる方がこれだけいるということに、まずは発達障害児の母として嬉しく、頭が下がる思いでした。社会でも学校の中でさえ、まだまだ正しく理解されず、苦しい思い、悔しい経験を沢山してきました。理解者、援助者が増えてくれることは、娘にとって生きやすい社会への希望となります。
私自身もまた、今講座を受け、自らの反省と再評価ができました。発達障害児の母は、子以上に自己肯定感が下がっています。しかし、今回、先生、受講生の方々に認めて頂けたことで、だいぶ自信を取り戻すことができました。これから、伝える側、支える側としてスタートを切れそうだと感じています。ありがとうございました。

主婦  東京都  [発達支援アドバイザー6期]

アタッチメントの大切さを伝えて安心して子育てが出来るよう、母親や子どもに寄り添っていくことが大切だと学びました

受講前は発達障害について詳しく知ろう、支援の方法を学ぼう、という気持ちでいましたが、受講させていただく中で、その考えが変わってきました。診断・治療をするのではない、心配している母親の話を聴いてあげてアタッチメントの大切さを伝えて安心して子育てが出来るよう、母親や子どもに寄り添っていくことが大切だと学びました。
とくに心に残ったのは、健常児と発達障害児において育て方に大きな違いはないということ。アタッチメントはどの子どもに対しても大切であるということが大きな学びとなりました。有意義な2日間の講座でした。ありがとうございました。

保育士  静岡県  [発達支援アドバイザー6期]

アタッチメントの重要性、発達障害児へのアプローチ、保護者への働きかけと段階を踏んで進めていかなくてはより良い支援とは言えない

保育士として勤務していて「支援」という言葉を使うことが多く、実際にどのようなことをするのかは、経験の中から考えて行うことが多かった。今回の講座を受けて、アタッチメントの重要性、発達障害児へのアプローチ、また保護者への働きかけと段階を踏んで進めていかなくてはより良い支援とは言えないということを学ぶことができました。今後、子ども達への関わり方や支援を考え直して実践していきたいと思います。ありがとうございました。

保育士  宮城県  [発達支援アドバイザー6期]

聞き慣れた言葉であったものの、モヤモヤしていた発達障害に関して、より深く理解できて良かったです

2日間とても楽しい内容であっという間に時間が過ぎました。聞き慣れた言葉であったものの、モヤモヤしていた発達障害に関して、より深く理解できて良かったです。そういうことだったのか!という気付きもありました。
今回の学びを自信として仕事に復帰したいと思います。ありがとうございました。

保育士  東京都  [発達支援アドバイザー6期]

保育士としてやってきたことに自信を持てたこともありますし、「あぁ、これは難しい要求をしていたんだ」と気付けることもありました

2日間とても中身の濃い講座をありがとうございました。保育士としてやってきたことに自信を持てたこともありますし、「あぁ、これは難しい要求をしていたんだ」と気付けることもありました。

保育士  神奈川県  [発達支援アドバイザー6期]

発達や母子の関係性について勉強ができて、また少し理解が深まりました

仕事の上で、発達障害児のお子さんやその親御さんとの関わり方を悩んでいました。自分が出産経験もないので、再度発達や母子の関係性について勉強ができて、また少し理解が深まりました。

その他(理学療法士)  神奈川県  [発達支援アドバイザー6期]

それぞれの年齢、発達段階でどういうあそびが相応しいのか、理論の上からしっかり学ぶことができました

とても中身の濃い充実した2日間でした。脳科学やアタッチメントなど様々な方向から子どものあそびについてアプローチをしていくことで、それぞれの年齢、発達段階でどういうあそびが相応しいのか、理論の上からしっかり学ぶことができました。同じ受講生の皆さんの熱い想い、講師の先生の熱心で分かりやすいお話にとても刺激を受け、また明日からも保育の現場で頑張ろうという活力をもらいました。ありがとうございます。

保育士  岡山県  [ベビーキッズ・あそび発達53期]

前向きの姿勢になれたことがこの講座に来た大きな収穫です

2日間とても勉強になりました。資料を見ているだけでは理解しずらいですが、具体例を踏まえて教えてくださったので、すごく分かりやすかったです。その具体例も参考にし、お母様方にも分かりやすく伝えていけるよう先生の話術なども参考にもっと勉強し頑張って行きたいと思いました。前向きの姿勢になれたことがこの講座に来た大きな収穫です。ありがとうございました。

保育士  東京都  [ベビーキッズ・あそび発達53期]

自分でもこうした方がいいと思うことがあっても、なぜそうなのか、という理由を答えられないことが多く、その「なぜ?」が分かりとても頭の整理ができた気がします

この方がいい、こうした方がいい…と言われたり、自分でもこうした方がいいと思うことがあっても、なぜそうなのか、という理由を答えられないことが多く、その「なぜ?」が分かりとても頭の整理ができた気がします。
右脳発達から左脳発達へのスイッチのお話を伺い、息子が「なんで?」とたくさん言い出した時を思い出し、保育士の先生が「そういう時期ですよね」とおっしゃったときに「そうなのか?」と思いつつも理由は分からずにいたので、そういった小さな疑問がクリアになる2日間でした。
師と仰げるような方が自分には少ないので、大ベテランの先生のお話はとってもストンと腑に落ちる内容ばかりで、貴重な時間でした。ありがとうございました。

主婦  大阪府  [ベビーキッズ・あそび発達53期]

無料で資料をお届けいたします

資料のご請求はこちら 

お問い合わせはこちら

資格講座に関する疑問点や不安点など、お気軽にご相談くださいませ。

 お電話でのお問い合わせ

052-265-6526(9時から18時) [土日祝除く]

 メールでのお問い合わせ

こちらのフォームからお問い合わせいただけます 

一般社団法人 日本アタッチメント育児協会
〒460-0022 愛知県名古屋市中区金山 2-15-14 パックス金山4階