1. ホーム
  2. 講座一覧
  3. 育児セラピスト 1級講座

育児セラピスト前期課程修了者(2級資格保有者)対象

育児セラピスト 後期課程
(1級講座)

子育てに関わる保育士・看護師・学校教諭や主婦の方などに、豊かな子育てを指南できる「育児の専門家」としての知識とスキルを学びます。

本講座は、東京・大阪で開催される『対面講座』と、場所を選ばず、どこからでも受講できる『オンライン講座』をお選びいただけます。

オンライン講座について詳しくはこちらをご覧ください

いま、子育ての現場で必要とされている『育児の専門家』の役割

育児セラピストは、 お母さんやお父さん、育児に携わる人にとっての専門家、いはば「育児の専門家」です。その役割は、次の二つに集約されます。

1:適切な育児知識を提供し、豊かな育児環境を指南する
2:「育児」を軸に、心のバランスと癒しを提供します

この前提のもと、『育児セラピスト前期課程(2級)』では、保育者、養育者として、実際に子どもと関わる上で、身に付けておきたい育児知識や子どもの発達の知識と、日常の子育ての中でアタッチメントを育む営みを、実践者として学びました。さらに、子どもと接する上で必要な「心の余裕」を生むことの重要性を学びました。

育児セラピスト後期課程(1級)では、前期課程(2級)で身に付けた実践的知識やスキル、体験についての学術的根拠と裏づけを、さらに専門性を高めた領域において学びます。「育児の専門家」として、子どもの「発達や子育てにおける専門知識」を身に付け、それらを親に伝え指南するための「伝えるスキル」を身に付けるだけでなく、育児における癒しと心のバランスの提供者として、専門性を持った活動をしていくための知識とスキルと方法論を身に付けます。

育児セラピスト後期課程(1級)は、「育児の専門家」であり、お母さんをはじめとする養育者たちの「セラピスト」でもあります。その専門性を裏付けるために、心理医学、発達心理学、社会学、コミュニケーション学のそれぞれにおける専門知識をより深く専門的に学びます。

この背景には、保育士や看護師、助産師、そして子育て支援に携わる方々の切実なニーズが横たわっています。それは、「対親力」という表現に集約される知識とスキルです。一昔前なら「こうすると良いですよ」という行動レベルのアドバイスが成立していたのに、いまのお母さんは「なぜ、そうすると良いのか(悪いのか)」について根拠を持って答えてあげないと、理解も納得もしてくれません。

インターネット社会である現代は、あらゆる情報を簡単に手に入れることが出来ます。親御さんたちも、当たり前に専門用語について語るようになり、私たちがする育児アドバイスについての根拠を求めたりします。

あるいは、何かを伝える上でも、伝え方や言い方、伝える順番を間違えてしまうと、すぐにクレームになってしまったり、親がモンスター化してしまったりする緊張感が、常に現場に存在しています。

それらは、画一的な「対応マニュアル」で対応できるものではなくなっています。むしろ、親ひとり一人に応じて対応を変える必要性があります。

こうした親と円滑に接し、対応するために必要な能力を、当協会では「対親力」と表現しています。

この「対親力」を身に付けることが、これからの「育児の専門家」としての役割を担う人材に必要不可欠な能力であり、育児セラピスト後期課程(1級)で、多様な知識とスキルを修める背景です。

年会費や資格の維持に、費用は一切かかりません

当協会では、資格の公益性を維持するためと、資格取得者の方が永続的に活動していただけるために、年会費や資格の維持に対する費用は、一切いただいておりません。また、受講後のフォローアップサービスに対しても、費用は頂戴しておりません。

また、資格を取得後、活動を休止していたり、受講から年数が経ってからでも、再度活動を始めていただけるように、一度取得された資格の講座については、再受講制度を設けており、知識のアップデートや復習をしていただくことができます。
(再受講費用:税別30,000円(2日間講座))

育児セラピスト 後期課程(1級)カリキュラム

履修科目 時間割
発達心理学(応用)
発達心理学・ワークショップ
コフート理論
コフート式カウンセリング体操ワーク
寺下謙三先生講演DVD視聴・意見交換ワーク
1日目
10:00 – 17:30
アタッチメント理論・応用編
アタッチメントワーク
社会学
社会学ワーク
母性・父性
2日目
10:00 – 17:30
筆記試験
レポート 後日提出

実際に受講された方々の声

元保育士

元保育士

50代女性

発達心理学の中では現場時代の多くの子どもの顔が浮かび、実践の裏付けとなりました

遠方の講座に参加することになり、不安と緊張もありましたが、講師の先生の笑顔と温かい雰囲気が、一瞬にしてそんな気持ちを忘れさせてくれました。先生の実体験を織り交ぜたお話、そして参加者の皆さんの熱い想いに共感したり、感動したり、本当に有意義な時間でした。本当にそれがこの講座の醍醐味のひとつですね。また、発達心理学の中では、現場時代の多くの子どもの顔が浮かび、実践の裏付けとなりました。コフートの中では、相談業務の中で自分の実践として行ってきたことの理論づけ、気づきが多くありました。またワークの中では相談をし、受け止めてもらうことで、すっきりする実感もできました。今後、どういった形になるかはわかりませんが、講座で得たことを活かし、社会貢献していきたいと改めて思いました。

保育士

保育士

50代女性

ZOOMでの講座は初めてでしたが進めていく中だんだん慣れ初対面の人とプライベートな話まで話せてたくさん学ぶことが出来て本当によかったです

このところコロナの影響でなかなか外へ出ていけなかったのもありますが家にいる間に何か自分に出来ること、少しでもプラスになることを勉強したいと思っていてこの講座をみて「うけよう!」と思いました。参加する前はZOOMを初めてインストールし、ZOOMでの講座ももちろん初めてでしたが進めていく中だんだん慣れ初対面の人とプライベートな話まで話せてたくさん学ぶことが出来て本当によかったです。子どもさんを預かったらそのままの状態で変わらず、お渡しすることを大切にしていて、保護者には相談されたら根拠をもって自分の中でアドバイスできる自信が少しつきました。自己肯定感を育てる大切さも改めて感じました。ありがとうございました。

会社員

会社員

30代女性

オンラインによってマンツーマンレッスンのように集中できます。

4月上旬の育児セラピスト2級に引き続き、オンライン講座にて育児セラピスト1級を受講しました。今回も感じたことはオンラインによってマンツーマンレッスンのように集中できます。セラピーワークの時は初対面でもしっかりと意見を出しあうことができるチームレッスンが行えます。2級受講後にはもっと知りたいという思いが強く芽生え、1級の講義では更なる知識の肉付けを行うことができ大満足の内容でした。1級のセラピーワークはセラピストとして活動する上での具体的なセッションのため、漠然とした目標しかない私にとってはとても勉強になりました。短い時間で意見を出し合いそれをまとめて発表する!!この相手に理解してもらえるように正確にまとめて伝えるという作業はセラピストとして大切な能力だなと感じました。そのためにはまず自分自身が学んだ知識をより深めていきながら傾聴そして伝える(アドバイス)セラピストとしての役割を担っていきたいと思います。 2日間ありがとうございました。

幼稚園教諭

幼稚園教諭

30代女性

実践的な部分があってとても楽しめる内容であり、自分自身の勤めている現場と照らし合わせながら受講できました。

前回よりもワークの時間が沢山あり、今回の講座では実践的な部分があってとても楽しめる内容でした。テキストの内容に加えて、先生の実際の体験談も聞けて、自分自身の勤めている現場と照らし合わせながら色々な思いをめぐらしながらこの時間を過ごさせていただきました。また現場に戻ったら子育てに悩める保護者のサポートにつとめたいと思っています。2日間ありがとうございました。

その他の『育児セラピスト』受講者の声はこちら

開催時間

1日目:10:00 – 17:30
2日目:10:00 – 17:30
※ 講座終了後に、講師へ質問していただく時間もございます。

お申し込みはこちら

育児セラピスト 後期課程
(1級講座)

➀:育児セラピスト前期課程修了者(2級資格保有者)の方

育児セラピスト前期課程(2級)を修了していない方はこちら

受講費用

費用内訳 価格
受講料 120,000円
認定試験料 10,000円
受講費用総額(税別) 130,000円
税込総額(10%) 143,000円

※ 試験の合格通知後に、資格認定申請していただきますと認定証が発行されます。
資格認定申請料 20,000円(税別)

日程表

東京

申込受付中
2024年 6月29日(土) 6月30日(日)

東京都文京区

この講座を申し込む

大阪

申込受付中
2024年 9月28日(土) 9月29日(日)

大阪市淀川区

この講座を申し込む

九州

申込受付中
2024年 8月31日(土) 9月1日(日)

福岡市博多区

この講座を申し込む

名古屋

申込受付中
2024年 11月30日(土) 12月1日(日)

名古屋市中区

この講座を申し込む

講座年間予定表はこちら

宿泊が必要の方へ
事務局へご連絡いただければお近くのホテルをご紹介致します。

これまでに開催した講座(直近の2回分を表示しています)

オンライン

受付終了
2024年 5月25日(土) 5月26日(日)

この講座を申し込む

受付終了
2024年 3月9日(土) 3月10日(日)

この講座を申し込む

東京

受付終了
2024年 2月24日(土) 2月25日(日)

この講座を申し込む

受付終了
2023年 10月28日(土) 10月29日(日)

この講座を申し込む

大阪

受付終了
2023年 9月2日(土) 9月3日(日)

この講座を申し込む

受付終了
2023年 3月25日(土) 3月26日(日)

この講座を申し込む

九州

受付終了
2022年 7月16日(土) 7月17日(日)

この講座を申し込む

受付終了
2022年 1月22日(土) 1月23日(日)

この講座を申し込む

名古屋

受付終了
2020年 5月16日(土) 5月17日(日)

この講座を申し込む

受付終了
2019年 5月18日(土) 5月19日(日)

この講座を申し込む

講座年間予定表はこちら

オンライン
受付終了
2024年 5月25日(土) 5月26日(日)
オンライン 講座を申し込む
受付終了
2024年 3月9日(土) 3月10日(日)
オンライン 講座を申し込む
受付終了
2023年 12月16日(土) 12月17日(日)
オンライン 講座を申し込む
東京
申込受付中
2024年 6月29日(土) 6月30日(日)
東京都文京区
受付終了
2024年 2月24日(土) 2月25日(日)
東京都文京区 講座を申し込む
受付終了
2023年 10月28日(土) 10月29日(日)
東京都文京区 講座を申し込む
大阪
申込受付中
2024年 9月28日(土) 9月29日(日)
大阪市淀川区
受付終了
2023年 9月2日(土) 9月3日(日)
大阪市淀川区 講座を申し込む
受付終了
2023年 3月25日(土) 3月26日(日)
大阪市淀川区 講座を申し込む
九州
申込受付中
2024年 8月31日(土) 9月1日(日)
福岡市博多区
受付終了
2022年 7月16日(土) 7月17日(日)
福岡市博多区 講座を申し込む
受付終了
2022年 1月22日(土) 1月23日(日)
福岡市博多区 講座を申し込む
名古屋
申込受付中
2024年 11月30日(土) 12月1日(日)
名古屋市中区
受付終了
2020年 5月16日(土) 5月17日(日)
名古屋市中区 講座を申し込む
受付終了
2019年 5月18日(土) 5月19日(日)
名古屋市中区 講座を申し込む

講座年間予定表はこちら

➁:育児セラピスト前期課程(2級)を修了していない方

育児セラピスト前期課程(2級)、育児セラピスト後期課程(1級)を同時申込み。

セットでお申込みされますと、前期課程(2級)を学んですぐに後期課程(1級)の内容に取り組むことができるため、育児セラピストとしての学びをより深く理解することができます。

受講費用

費用内訳 価格
育児セラピスト前期課程(6時間)受講料 70,000円
育児セラピスト後期課程(12時間)受講料 130,000円
受講費用 小計 200,000円
消費税(10%) 20,000円
総受講料 220,000円

※ 試験の合格通知後に、資格認定申請していただきますと認定証が発行されます。
資格認定申請料 20,000円(税別)

日程表

下記の日程と会場を自由に組み合わせてお申し込みいただけます。
※ 後期課程の前に前期課程が受講できる組み合わせでお申し込みください。

前期過程の開催日程

                                               
オンライン 2024年 6月6日13日(全2回コース平日開催)
2024年 6月15日
東京 2024年 6月8日
2024年 7月6日
大阪 2024年 7月13日
福岡2024年 7月27日
名古屋2024年 7月20日
札幌 2024年 9月21日
京都 2024年 6月1日

後期過程の開催日程

                       
東京 2024年 6月29・30日
福岡2024年 8月31・9月1日
大阪 2024年 9月28・29日

※ 前期課程(2級)と後期課程(1級)は別の会場でご受講いただくこともできます