インストラクター活動紹介・資格活用事例紹介

当協会のインストラクターが一堂に会する『日本アタッチメント育児協会 全国大会』にて
発表されたインストラクターによる活動報告をご覧いただけます。

  • 産婦人科医院 看護師

    すぎはら 美さん

    あなたもロボットになれる 坂本 慎太郎さん

    杉原さんは、産婦人科医院で看護師として勤務し、この医院に通うマタニティ期から産後までの親子に対して、母親教室やベビーマッサージ教室を開催しています。

    詳細はこちら

  • 大学講師

    かわしま 美さん

    オリジナルアルバムまだですか? PUNPEE from PSGさん

    看護師養成や保育士養成を行う多くの大学は、地域貢献の目的で子育て支援活動をしています。この活動の一環として、川島さんは子育て支援団体を立ち上げました。

    詳細はこちら

  • 療育センター 園長

    ぐら 輝てるひさ さん

    小倉輝久さん

    療育センターで園長をされている小倉さんは、発達に支援を必要とする子どもとその家族が取り組むことのできる営みとして、ベビーマッサージを取り入れています。

    詳細はこちら

受講生の声

実際に受講された方々の受講後の感想をご紹介させていただきます。

障害児も健常児も本質的には同じという事が分かり、何を目指して保育していけば良いのかが分かった気がします

実際に発達障害児を育てる方のお話も聞け、どのような思いで子育てをして周りの対応に悩んできたかなどのお話を聞けたことで今まで自分の保護者対応がどうだったかな?と振り返ることができました。
障害児も健常児も本質的には同じという事が分かり、何を目指して保育していけば良いのかが分かった気がします。
なかなか園の子をハグしていませんでしたが、明日からはハグすること、褒めて認めることから始めてみようと思います。
まだ頭の中がゴチャゴチャしていますがきちんと整理して実践にうつしていきたいです。

保育士  山梨県  [発達支援アドバイザー3期]

誰にでも丁寧な保育をすることが全ての子どもたちにとって居心地良く幸せな日々が過ごせることなのだと実感した

以前から色々なところで聞いて分かってはいたつもりだったが、改めて発達障害のある子も健常な子も、対応に違いがあるのではなく本来は誰にでも丁寧な保育をすることが全ての子どもたちにとって居心地良く幸せな日々が過ごせることなのだと実感した。
ペースの早い遅いはあっても、子どもはその子なりに必ず成長しているということを保育者、親、全ての大人が理解して行動していけるようになるといいなと思う。
ギフテッドな発達障害児の存在こそがそれを促したということで閉塞感のある社会を変革する救世主だった、なんていうことに何十年か後になるのかもしれない。なぜなら、「普通の人」は現状に甘んじてしまうのが常だから…人間の脳の奥深さ、可能性について学ぶことはとても楽しかったです。

保育士  神奈川県  [発達支援アドバイザー3期]

自信を持って乳幼児期の関わりが大切だという事を、保育者、保護者の方々に伝えていきたい

自分が保育の現場で働く上で、大切にしてきた想いについて、今回の受講を通して「正しかった」という風に認識する事ができました。今後は自信を持って乳幼児期の関わりが大切だという事を、保育者、保護者の方々に伝えていきたいと思います。とても充実した2日間でした。思い切って受講して本当に良かったです。

保育士  青森県  [アタッチメント・ベビーマッサージ356期]

マッサージすることの意味・目的をしっかりと理解できました

一言でとても得ること、学ぶことが多い2日間でした。マッサージの手法だけではなくマッサージすることの意味・目的をしっかりと理解できました。同じ志を持った方とお話ができたり、コミュニケーションをとれたこともとてもよかったです。少しずつでもアタッチメントの大切さを広げ伝えていきたいと思いました。

保育士  東京都  [アタッチメント・ベビーマッサージ356期]

自信をもって行うことができると思いました

理論がとても長く受けられたので、実際のベビーマッサージをする際には伝えなくても、自信をもって行うことができると思いました。

保育士  東京都  [アタッチメント・ベビーマッサージ356期]

先生の優しい雰囲気と熱意に引き込まれ、とても楽しい2日間でした

斎藤先生の優しい雰囲気と熱意に引き込まれ、とても楽しい2日間でした。緊張いっぱいでしたが、久しぶりにテストと向き合い研修を超えた学ぶことの楽しさを感じています。ベビマを様々な方に伝えつつABMアタッチメントのよさも広げていきたいと思います。お世話になりました。

保育士  東京都  [アタッチメント・ベビーマッサージ356期]

先生が元公立保育園の園長先生とのことで、とても信頼できました

保育を改めて学ぶことができ、今後の改善にも役立てたいと思いました。ベビーマッサージは順番通りにやらなくても良いことがわかり、忘れないうちに実行してみたいと思います。
先生が元公立保育園の園長先生とのことで、とても信頼できましたし(自分も保育士として公立保育園からスタートしたので)内容がとてもわかりやすく楽しかったです。

保育士  東京都  [アタッチメント・ベビーマッサージ356期]

先生の全ての話が学びとなりました

先生の全ての話が学びとなりました。話し方もとても参考になりました。こちらの協会にして良かったと思いました。ありがとうございました。

保育士  東京都  [アタッチメント・ベビーマッサージ356期]

保育園の保育方針とつながる部分があり、納得しながら受講することができました

保育園の保育方針とつながる部分があり、納得しながら受講することができました。

保育士  茨城県  [アタッチメント・ベビーマッサージ356期]

これからの育児や保護者とのやり取りの参考にしたい

自分自身、保育士として働いている中で、子どもの食についての環境が気になっていました。家庭環境の変化であったり、マナーについてであったり、改めて考えるきっかけになりました。この講座を受けたことで知ることができた情報が多くあり、自分の子どもで悩んでいたことや対保護者で悩んでいたことが専門的に学ぶことができて楽しかったです。これからの育児や保護者とのやり取りの参考にしたいです。

保育士  愛知県  [アタッチメント・食育44期]

無料で資料をお届けいたします

資料のご請求はこちら 

お問い合わせはこちら

資格講座に関する疑問点や不安点など、お気軽にご相談くださいませ。

 お電話でのお問い合わせ

052-265-6526(9時から18時) [土日祝除く]

 メールでのお問い合わせ

こちらのフォームからお問い合わせいただけます 

一般社団法人 日本アタッチメント育児協会
〒460-0022 愛知県名古屋市中区金山 2-15-14 パックス金山4階