インストラクター活動紹介・資格活用事例紹介

当協会のインストラクターが一堂に会する『日本アタッチメント育児協会 全国大会』にて
発表されたインストラクターによる活動報告をご覧いただけます。

  • 産婦人科医院 看護師

    すぎはら 美さん

    あなたもロボットになれる 坂本 慎太郎さん

    杉原さんは、産婦人科医院で看護師として勤務し、この医院に通うマタニティ期から産後までの親子に対して、母親教室やベビーマッサージ教室を開催しています。

    詳細はこちら

  • 大学講師

    かわしま 美さん

    オリジナルアルバムまだですか? PUNPEE from PSGさん

    看護師養成や保育士養成を行う多くの大学は、地域貢献の目的で子育て支援活動をしています。この活動の一環として、川島さんは子育て支援団体を立ち上げました。

    詳細はこちら

  • 療育センター 園長

    ぐら 輝てるひさ さん

    小倉輝久さん

    療育センターで園長をされている小倉さんは、発達に支援を必要とする子どもとその家族が取り組むことのできる営みとして、ベビーマッサージを取り入れています。

    詳細はこちら

受講生の声

実際に受講された方々の受講後の感想をご紹介させていただきます。

いろいろなアイディアや知恵を他の方々から教えていただき、学びだけでなく安心も与えていただいたように感じます

何か特別なことではなく、本当に日常の中のあそびでいいのだと思いました。知識と少しの工夫と、子どもをのびのびとあそばせられる環境づくりができればいいと思いました。
いろいろなアイディアや知恵を他の方々から教えていただき、学びだけでなく安心も与えていただいたように感じます。
どんなことがしたいのか、自分がどんなものを求めているのか、いま一度見つめ直し今後に生かしたいと思います。

保育士  愛知県  [ベビーキッズ・あそび発達41期]

子どもにふれることが、将来にどれくらいの影響を及ぼすのかを知ってもらいたい

0-3歳の発達についての知識を詳しく知り、こういう具体的な内容を知ったら、もっと親が子にアタッチメントするのではないかと思った。現代は、少し大きくなってからの習い事にお金をかけ、親の期待ばかりが大きくなっているように思える。子どもにふれることが、将来にどれくらいの影響を及ぼすのかを知ってもらいたい。今日、学んだことを元に、他の資格とからめて企業したいと思いました。

保育士  愛知県  [ベビーキッズ・あそび発達41期]

発達を理解してカリキュラムを展開することが基本であることに気付かされた

発達を理解してカリキュラムを展開することが基本であることに気付かされた。勤務先の保育園で非認知より認知ばかりを気にする保護者も多いので、面談や懇談会を通してそうではないことを知らせたい。
学習する範囲が広くて深く頭がパンクしそうになったが試験で忘れて書けなかった部分も含め学び直し、勤務先の保育園での研修などでアプトプットしたいと思う。
お休みが取れたら、アタッチメントジムかキッズマッサージも受講してみたいと思った。2日間、ありがとうございました。

保育士    [ベビーキッズ・あそび発達46期]

母親との関係性が乳幼児期は特に大切なのだと改めて分かりました

情報社会の現代、流行めいた色々な幼児教育が飛び交っており、一体何が大切で大事なのか見失いがちでしたが、今回の講座に参加して、基本知識を得ることができたと感じます。また、母親との関係性が乳幼児期は特に大切なのだと改めて分かりました。
明日から活かしていきたいです。ありがとうございました。

その他(作業療法士)  埼玉県  [ベビーキッズ・あそび発達46期]

母親が子供と触れ合うことが何よりも大切なこと、一番大切な心の発達につながっているんだということがわかりました

母親が子供と触れ合うことが何よりも大切なこと、一番大切な心の発達につながっているんだということがわかりました。色々な情報が世の中には溢れていて、つい習い事をさせていなければだめなんじゃないかとかもやもやしていましたが、とても大切な事を知ることができて、参加させてもらえて良かったです。

   [ベビーキッズ・あそび発達46期]

発達心理学の理論から具体的な遊び実例まで幅広く学ぶことができ、大変有意義でした

発達心理学の理論から具体的な遊び実例まで幅広く学ぶことができ、大変有意義でした。これからは、ただ遊ぶのではなく、発達課題を意識した遊びをさせてあげたいです。

その他(公認会計士)  東京都  [ベビーキッズ・あそび発達46期]

子どもが当たり前にする遊びも一つひとつ意味があり、重要な働きがあるということをより多くの人に伝えたいです

その時の発達段階に合わせて大人が遊びに関わらないと子供も遊べない、そして一緒に遊ぶことで親と子も良い影響がある。このことを知っているかいないかで子供の遊びの見方も変わり、ゆったりとした気持ちで一緒に遊ぶことができるように親はなるんだろうなと感じました。
子どもが当たり前にする遊びも一つひとつ意味があり、重要な働きがあるということをより多くの人に伝えたいです。また大切な事が起きる、発達する時期であるということを知ることができたのも大きな発見でした。

主婦  福岡県  [ベビーキッズ・あそび発達46期]

育児で悩んでおられるお母さんにも力になれる事ができると思う

なぜこの時期にこの遊びが良いのかしっかり学ぶことができた。保育園での取り組みに生かしていきたいと思う。育児で悩んでおられるお母さんにも力になれる事ができると思う。実際のワークで2人で話し合いながら、こんな事をしたい、あんな事をしたいと書いて発表するのはとても役立った。

保育士  大阪府  [ベビーキッズ・あそび発達42期]

目的やねらいを持って遊びの提供を考えて、子ども達の成長を楽しみたい

実際に子どもの達へどんな遊びを提供できるか遊びのネタをたくさん知りたいと期待していたが、理論の方が多くて驚きました。しかし、改めて子どもの発達段階や心理学の面からも知ることができたので、目的やねらいを持って遊びの提供を考えて、子ども達の成長を楽しみたいと思いました。

   [ベビーキッズ・あそび発達42期]

知っていた知識でも子ども視点にすると、また違った認識で知識を得ることができました

知っていた知識でも子ども視点にすると、また違った認識で知識を得ることができました。職場でしっかりと得た知識を生かしていけたらと思います。

その他(会社員)  千葉県  [ベビーキッズ・あそび発達45期]

無料で資料をお届けいたします

資料のご請求はこちら 

お問い合わせはこちら

資格講座に関する疑問点や不安点など、お気軽にご相談くださいませ。

 お電話でのお問い合わせ

052-265-6526(9時から18時) [土日祝除く]

 メールでのお問い合わせ

こちらのフォームからお問い合わせいただけます 

一般社団法人 日本アタッチメント育児協会
〒460-0022 愛知県名古屋市中区金山 2-15-14 パックス金山4階