インストラクター活動紹介・資格活用事例紹介

当協会のインストラクターが一堂に会する『日本アタッチメント育児協会 全国大会』にて
発表されたインストラクターによる活動報告をご覧いただけます。

  • 産婦人科医院 看護師

    すぎはら 美さん

    あなたもロボットになれる 坂本 慎太郎さん

    杉原さんは、産婦人科医院で看護師として勤務し、この医院に通うマタニティ期から産後までの親子に対して、母親教室やベビーマッサージ教室を開催しています。

    詳細はこちら

  • 大学講師

    かわしま 美さん

    オリジナルアルバムまだですか? PUNPEE from PSGさん

    看護師養成や保育士養成を行う多くの大学は、地域貢献の目的で子育て支援活動をしています。この活動の一環として、川島さんは子育て支援団体を立ち上げました。

    詳細はこちら

  • 療育センター 園長

    ぐら 輝てるひさ さん

    小倉輝久さん

    療育センターで園長をされている小倉さんは、発達に支援を必要とする子どもとその家族が取り組むことのできる営みとして、ベビーマッサージを取り入れています。

    詳細はこちら

受講生の声

実際に受講された方々の受講後の感想をご紹介させていただきます。

お母さんたちにわかる言葉で伝える方法を学べてよかった

子育て中のお母さんたちに育児についての知識を伝えるときに自信を持って話したい、伝わりやすい伝え方を知りたいと思っていました。
講師の先生の褒め方や親御さんのことを前向きにとらえるところに、とても共感を持ち、自分もあんな風に親御さんに関わってあげたいと思いました。
保育士なので、これまでも実践で取り入れてはいましたが、それをお母さんたちにわかる言葉で伝える方法を学べてよかったです。
また新たな知識(具体的な遊びの方法、言葉かけ)を得ることができてよかったです。
一緒に講座を受講した仲間がいて、いろいろな立場の参加者に意見を聞けて勉強になりました。

保育士  千葉県  [ベビーキッズ・あそび発達81期]

ほめることを大切に、自分自身も言葉かけの数を増やしていきたいと思います

オンラインでの受講で緊張していましたが、コフートワークや聞き取りワークなどでの関わりを通し、同じ受講生の方々と話をすることができ、とても安心しました。
子育てをしたことがない保育士でしたが、今回お母さん方のリアルな悩みや現場の話を聞くことができ、学びとなりました。
「あそび発達」ということで、誕生後からの成長・発達をこまかく、さまざまな点から学ぶことができ、「いまは〇〇の時期である」という理解が深まりました。
ほめることを大切に、自分自身も言葉かけの数を増やしていきたいと思います。
教室運営のワークでは、目的や何を学ばせたいのか、計画性をあらためて考え直していきたいと思います。
とても充実した2日間でした。

保育士  東京都  [ベビーキッズ・あそび発達81期]

それぞれの発達段階において、意味があり、大人がどう関わっていくのがいいか、知ることができた

知らないことばかりでとても勉強になりました。
子どもの行動には、それぞれの発達段階において、意味があり、大人がどういうあそびの場を提供して、どう関わっていくのがいいか、知ることができ、毎日の育児に活かしていこうと思います。
また、ほめることの重要性、何をどうほめるのかも学べたので、実践しつつ、ほめ上手になりたいと思いますした。
学んだことを実践し、ほかのお母さんたちにも伝えながら、楽しく子育てをしていけたらいいなと思います。

その他(薬剤師)  愛媛県  [ベビーキッズ・あそび発達81期]

私たちにも困っている母親と同じものがあり、共感するところが多いということもわかりました

ベビーマッサージでも勉強していたり、自分でもいろいろと勉強していたので、知っていたこともありましたが、あらためて理論とともに学ぶと、より理解が深まりました。
講師の具体的なほめ方、実際の活動のなかからの声かけなど、とても勉強になりました。
どんなママにも前向きになれる声かけが、とても心地良く、その声かけもまた、コフートワークの内容を参考にしていたりと、2日間の学びをフルに使っているのも勉強になりました。
私たちにも困っている母親と同じものがあり、共感するところが多いということもわかりました。
オンラインでの受講は初めてだったので、不備もたくさんあり、皆さまにご迷惑をおかけしましたが、オンラインの良さも実感でき、いい経験でした。
すでに取得している、勉強インストラクターの資格も活用して、さらにお母さんたちと子どもたちのハッピーのために、活動を広げていけたらと思います。

主婦  愛知県  [ベビーキッズ・あそび発達81期]

心の土台、三位一体の話が知れて、逆だとグラグラするというのがストンと自分の中に理解できた

私の勤めている園では、早期教育がないので、3歳から他のお勉強をたくさんしてくれる園に変わられる保護者もいたりして、驚くことがあります。
今回の講座では、心の土台、三位一体の話が知れて、逆だとグラグラするというのがストンと自分の中に理解できました。なぜそうなのかという根拠を学術的に加えながらお伝えしたいと思いました。
あそびも「いないいないばあ」など詳しい内容で知らないことを知れて、とても嬉しく勉強になりました。
講師もわからないところを何度もわかりやすく教えてくださり、感謝いたします。

保育士  大阪府  [ベビーキッズ・あそび発達87期]

保育現場での様子を思い浮かべながら、理論的に学ぶことができて良かった

保育現場での様子を思い浮かべながら、理論的に学ぶことができて良かったです。
これからの日々の保育に活かしていくとともにしっかり復習して、自分の言葉でわかりやすく、お母さま方に伝えていけるように努めたいと思っております。

保育士  福岡県  [ベビーキッズ・あそび発達87期]

復習して活用していきたいと思った

かなり濃い内容で他の受講者の方が保育士だったので、ずいぶん助けられたと思います。
エリクソンやフロイト、ボウルビーなど聞いたことあるフレーズがたくさん出てきて頭がいっぱいいっぱいでした。
また復習しておきたいと思います。

看護師  東京都  [ベビーキッズ・あそび発達87期]

この講座でしか知り得なかったお話が盛りだくさんで充実した講座でした

講師の先生のレベルがとても高く、実体験にもとづいてお話くださったことので、とても印象深く残りました。
講座の内容も詳しくわかりやすくまとめてあり、また実践的なワークもありで充実した内容でした。
この講座に参加することにより、より自身の教室に対してイメージができたことがとても良かったです。
講師の先生から、大変貴重なお話を多く聞くことができたことも、本当に参加して良かったと思いました。
この講座でしか知り得なかったお話が盛りだくさんで充実した講座でした。

その他(幼児教室 講師)  東京都  [ベビーキッズ・あそび発達76期]

子育てひろばでは、催しを企画・運営できるようにないそうで、自分の企画案を出していきたいと思っています

子育てひろばで勤務しています。日ごろ、子どもの遊びの大切さを実感するものの、どう親に話をしたらよいかと思っていました。また、自分自身の自信になれば良いと受講を決めました。
今回、コロナ感染症の心配もありましたが、それ以上にこの”あそび発達インストラクター養成講座”を受講したいと思いました。
子育てひろばでは、催しを企画・運営できるようになりそうで、自分の企画案を出していきたいと思っています。
以前、保育士として学んでいたのは昔のことなので、もう一度勉強して理論に基づき、活動する意味を学びたいと思いました。
受講内容は、とても理解できましたし、自信にもなりました。

保育士  東京都  [ベビーキッズ・あそび発達77期]

保育者自身も日々勉強して成長していくべきであり、成長しないといけない!と改めて感じることができました

まずは、学ぶということはやはりいくつになっても楽しいものだ!と感じました。
知っているつもり、いままでと同じようにやっていけばいいではなく、子どもたちの日々ものすごいスピードでの成長に負けないくらい、保育者自身も日々勉強して成長していくべきであり、成長しないといけない!と改めて感じることができました。
現場での応用できそうなことが多く、またそのひとつひとつに意味や過程があり、自分の中でいままでやってきたことは間違っていなかったのだとつながる部分もありました。
と、同時にこの月齢ではまだ早かったかな…とかあまり意味がなかったなと思えるものもあったので、早速改善していけたらいいなと思いました。

保育士  福岡県  [ベビーキッズ・あそび発達79期]

無料で資料をお届けいたします

資料のご請求はこちら 

お問い合わせはこちら

資格講座に関する疑問点や不安点など、お気軽にご相談くださいませ。

 お電話でのお問い合わせ

052-265-6526(9時から18時) [土日祝除く]

 メールでのお問い合わせ

こちらのフォームからお問い合わせいただけます 

一般社団法人 日本アタッチメント育児協会
〒456-0002 愛知県名古屋市熱田区金山町1丁目13-14アールワン金山3F