インストラクター活動紹介・資格活用事例紹介

当協会のインストラクターが一堂に会する『日本アタッチメント育児協会 全国大会』にて
発表されたインストラクターによる活動報告をご覧いただけます。

  • 産婦人科医院 看護師

    すぎはら 美さん

    あなたもロボットになれる 坂本 慎太郎さん

    杉原さんは、産婦人科医院で看護師として勤務し、この医院に通うマタニティ期から産後までの親子に対して、母親教室やベビーマッサージ教室を開催しています。

    詳細はこちら

  • 大学講師

    かわしま 美さん

    オリジナルアルバムまだですか? PUNPEE from PSGさん

    看護師養成や保育士養成を行う多くの大学は、地域貢献の目的で子育て支援活動をしています。この活動の一環として、川島さんは子育て支援団体を立ち上げました。

    詳細はこちら

  • 療育センター 園長

    ぐら 輝てるひさ さん

    小倉輝久さん

    療育センターで園長をされている小倉さんは、発達に支援を必要とする子どもとその家族が取り組むことのできる営みとして、ベビーマッサージを取り入れています。

    詳細はこちら

受講生の声

実際に受講された方々の受講後の感想をご紹介させていただきます。

妊娠している自分や赤ちゃんに集中できる貴重な時間であることを認識し、行っていきたい

改めて愛着形成の重要性や母と子の関わり、絆について考える機会になり、とても良かったです。アタッチメントヨガを通して自分自身と子どもとの関係についても考える機会になりました。ヨガ自体の理解はまだ浅いのですが、今回の講座をきっかけにこれから深い理解につなげていきたいと思いました。また、妊娠期、乳児期も忙しく過ごされる母親が増えている現代なので、妊娠している自分や赤ちゃんに集中できる貴重な時間であることを認識し、行っていきたいと思いました。

その他(宝塚大学 看護学部・助産学専攻科 学生)    [アタッチメント・ヨガ5期]

アタッチメントに重点を置き、呼吸を意識するなど簡単に行えるものだと知った

ヨガといえば精神的なものをイメージしていたが、アタッチメントの方に重点を置き、呼吸を意識するなど簡単に行えるものだと知った。まずはお母さんたちに知ってもらえるように職場での紹介などを行っていきたい。

その他(宝塚大学 看護学部・助産学専攻科 学生)    [アタッチメント・ヨガ5期]

それぞれの対象者にあった情報や知識を提供できるようにすることが大切だと気づいた

アタッチメントヨガ教室に参加される方はきっと何かを得ようと思ってきているので、それぞれの対象者にあった情報や知識を提供できるようにすることが大切だと気づいた。

その他(宝塚大学 看護学部・助産学専攻科 学生)    [アタッチメント・ヨガ5期]

マタニティヨガの重要性を理解することができた

身体が硬いこともあり、もともとヨガには興味がなかったけど、マタニティヨガの意義や目的から母子と関わる者として、マタニティヨガの重要性を理解することができた。

その他(宝塚大学 看護学部・助産学専攻科 学生)    [アタッチメント・ヨガ5期]

赤ちゃんと家族とのつながりを大切にするものだと知った

アタッチメントヨガは初めてだったが、赤ちゃんと家族とのつながりを大切にするものだと知った。ヨガだけでなく、出産・育児のイメージを促す方法も学べた。

その他(宝塚大学 看護学部・助産学専攻科 学生)    [アタッチメント・ヨガ5期]

アタッチメントヨガの手順のみでなく、お母さんへの伝え方や言葉の選び方なども学ぶことができた

アタッチメントヨガの手順のみでなく、お母さんへの伝え方や言葉の選び方なども学ぶことができて良かったです。これから多くのお母さんと関わっていく中で自分が今回身につけた知識を提供したいと思う。また、お母さんや家族だけでなく、他のスタッフたちにも伝えて広めていきたい。

その他(宝塚大学 看護学部・助産学専攻科 学生)    [アタッチメント・ヨガ5期]

出産準備として取り入れていきたい

ヨガは妊娠期からすることで愛着形成につながると分かりました。出産準備として取り入れていきたいと思います。

その他(宝塚大学 看護学部・助産学専攻科 学生)    [アタッチメント・ヨガ5期]

簡単な動きでもしっかり効果があるということを実感することができた

簡単な動きでもしっかり効果があるということを実感することができた。また、妊娠期から産後まで長く続けられるヨガであるため多くの妊婦さんに紹介できたらいいと思った。

その他(宝塚大学 看護学部・助産学専攻科 学生)    [アタッチメント・ヨガ5期]

アタッチメントヨガを通して親子関係が築かれることなど、触れ合う重要性を学べました

お母さんと赤ちゃんの関係・愛情を伝えることの大切さ、アタッチメントヨガを通して親子関係が築かれることなど、触れ合う重要性を学べました。これからインストラクターで指導していく立場になるのでもっともっと実技を勉強し、アタッチメントの大切さを伝えていけるように練習したいと思いました。また、赤ちゃんや育児について知識がなかったので、この講座を通して学ぶことができ、自身も将来子育てするときにこの学びを生かし、子育てをしていきたいと思いました。

 奈良県  [アタッチメント・ヨガ68期]

少しゆったりと体験させていただきました

普段からも自分の為にヨガには通っています。もう、ずいぶん長くお寺やジムなどでしてきたのですが、確かにジムなどは身体の為が目的で内面に意識を向けてということはなかなかなく、今回少しゆったりと体験させていただき、お腹に赤ちゃんはいませんが、まるでいるかのような心地よさを体感させていただきました。

 和歌山県  [アタッチメント・ヨガ68期]

無料で資料をお届けいたします

資料のご請求はこちら 

お問い合わせはこちら

資格講座に関する疑問点や不安点など、お気軽にご相談くださいませ。

 お電話でのお問い合わせ

052-265-6526(9時から18時) [土日祝除く]

 メールでのお問い合わせ

こちらのフォームからお問い合わせいただけます 

一般社団法人 日本アタッチメント育児協会
〒460-0022 愛知県名古屋市中区金山 2-15-14 パックス金山4階