受講生が語るプレスクール・あそび発達

このページでは、この講座を受講した方々による「受講後の思い」をご覧いただけます。

長期的視点で育児支援をしていく
松本絢さん(整体師)

今回のセミナーでの発見をはっきり言葉にするのは難しいのですが、とても大きかったように思います。あそび発達として独立した知識というより、あそび発達という概念自体が育児セラピストの知識の集大成であるような印象を受けました。

レポート全文はこちら

自尊感情を育むことに最も大切なのが「アタッチメント」
大学職員・元幼稚園教諭

今回の、講座は、長年幼稚園教諭として持っていた【あそび】についての考えを再認識する意味で参加させていただきました。 現場では、「今から○○あそびするよ~。」と活動が始まり、「たのしかったね。」と終了すると同時に子ども達から、「せんせい、いまからあそびにいってもいい?」という言葉が出てくる場面をよく目にしました。大人が「あそび」と言いながらも、「学習」の要素が入っていることを子ども達は見抜いているんだなと、心苦しく思った日がすくなくありません。

レポート全文はこちら

プレスクール・あそび発達インストラクターレポート
岩切眞奈美さん (会社員/幼児教育関係)

お母さんが不安になれば、子どもは遊べません。自分の過去体験に照らし合わせてみたり、気負わずできる内容を具体的に話し、ハードルを下げてお母さんが遊びに関わりやすいようにしたいと思います。子どもの幸せを願うお母さんが心豊かであれば、子どもは安心の中で行動し、知恵を身につけます。知恵は将来を豊かにします。あそびを通してコミュニケーションを豊かにし、あそびを通してアイデンティティーを創り、あそびをとおしてやり抜く力を養ってほしいと願います。

レポート全文はこちら

プレスクール・あそび発達 インストラクター養成講座についてはこちら

無料で資料をお届けいたします

資料のご請求はこちら 

お問い合わせはこちら

資格講座に関する疑問点や不安点など、お気軽にご相談くださいませ。

 お電話でのお問い合わせ

052-265-6526(9時から18時) [土日祝除く]

 メールでのお問い合わせ

こちらのフォームからお問い合わせいただけます 

一般社団法人 日本アタッチメント育児協会
〒460-0022 愛知県名古屋市中区金山 2-15-14 パックス金山4階