「宝塚大学 看護学部 助産学専攻科」にて、初めての「ABMアタッチメント・ベビーマッサージインストラクター養成講座」が開催されました

当協会の認定養成校である、「宝塚大学 看護学部 助産学専攻科」にて、2014年12月22日・24日に初めての「ABMアタッチメント・ベビーマッサージインストラクター養成講座」が開催されました。

受講された方の中には、ベビーマッサージを実際に取り入れている病院で実習をされた方もいらして、今後にぜひ活かしていきたいという力強いお声も受講後にいただきました。

「宝塚大学 看護学部」では、助産学専攻科の教育課程の中で、「ABMアタッチメント・ベビーマッサージインストラクター・育児セラピスト2級・アタッチメント・ヨガインストラクター」のカリキュラムを導入し、卒業時に、助産師資格とともに、「ABMアタッチメント・ベビーマッサージインストラクター、育児セラピスト2級、アタッチメント・ヨガインストラクター」の資格を取得できます。


※宝塚大学 看護学部では、平成26年4月に新たに開設された助産学専攻科にて、当協会の認定養成校として、ABMアタッチメント・ベビーマッサージインストラクター、アタッチメント・ヨガインストラクター、育児セラピストを養成するカリキュラムを導入しております。

認定養成校についてはこちらから≫

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ