Interview

小児科クリニックでベビーマッサージ教室を開催

  1. ホーム
  2. インストラクター活動紹介
  3. 小児科クリニックでベビーマッサージ教室を開催

東京都にある小児科クリニックで看護師をされている髙橋さんは、院内でベビーマッサージ教室・子供発達支援教室を開催されています。

「子育て支援の一環で、小さい頃のアタッチメントの大切さ、この時期の重要性などを伝えられる場所を作りたくて始めました」という髙橋さん。

教室では、育児について不安に感じていることを聴いたり、今やっておくと子どもの成長に良いことをお伝えしたり、マインドフルネスを取り入れたりと、その時のお子さまとお母さまの状況をみながら内容を変えているそうです。

また、予約の際に、困っていることや教えてほしいこと等を事前に書いていただき、お教室に来られた際にお伝えできるよう、工夫をされていらっしゃいます。

髙橋さんは、教室以外に、お子さまの成長発達や子育てについての相談も行っていらっしゃいます。 相談は、クリニックを受診された方だけでなく、メールでの相談も受付けているそうです。

これまでご相談を受けた中から2件ほど、ご報告をいただきましたので、皆さまにもご紹介させていただきます。

お子さんの様子などを丁寧にヒアリングし、当協会の講座で学ばれたことも活かし、お母さんが分かりやすいようにお伝えされています。ぜひご覧ください。

※こちらで要約して掲載をしています。

髙橋由美子さん(東京都)

看護師

アタッチメント・ベビーマッサージインストラクター

アタッチメント・発達支援アドバイザー

子育てマインドフルネスインストラクター

アタッチメント心理カウンセラー

育児セラピスト前期課程(2級)