Interview

不安を抱きながらはじめたベビーマッサージも5年目を迎えました

  1. ホーム
  2. インストラクター活動紹介
  3. 不安を抱きながらはじめたベビーマッサージも5年目を迎えました

本郷容子さんは群馬県で子ども英会話教室を主宰されている英語の先生です。

英会話教室に来るお母さんから、育児の悩みなどを相談されることが多くなってきたため、悩めるお母さんにちゃんと対応しようと、子育てサロンを開設したそうです。

そんな子育てサロンを開設して5年目を迎えた、現在の本郷さんの活動をご覧ください。

今ではベビマ教室と英会話教室に相乗効果が出ています

スタートしたての頃は「広告も出さずに 知ってもらえるのだろうか?」「果たして足を運んでくださるお母様方がいらっしゃるのか?」など、色々な不安がありました。ですが、毎回、必ず参加者がいてくださり、毎月開催ができています。

最初の頃は1回の参加のみで、次には繋がらないという状況もありましたが、今では、皆さんがだいたい1年間は通い続けてくださっています。皆さん、続けることの大切さを分かってくださっているのだと思います。

私の伝えたいものが徐々に伝わりはじめているかな、と感じています。

また、お母様がお仕事復帰でベビマ教室に通えなくなると、ベビマ教室ではないですが、土曜日に開催している「ベビー&マザー英会話」に移り、ここに通い続ける理由を作ってくださっています。ありがたい事です。

本郷さんの英語を取り入れたベビマ教室の様子

長く続ける秘訣は、いい雰囲気作り

はじまりのアファメーションでは 子どもへの声かけと共に 必ず英語の歌を歌いながら子どもに触れてもらっています。これがとてもお母様方も赤ちゃんも好きなようで 「歌は毎日歌ってます、子供が大好きなんです!」と、お声をいただいています。

マッサージをする時も リズムや歌に合わせながら行っており、 お母様方が私の声かけを大きい声で真似してくださるので 良い雰囲気も生まれています。

マッサージ後の「ママ達のティータイム」

「ママ達のティータイム」では、皆さん、日頃の悩みや、子育てなどの話に花が咲いていて、リラックスのひと時を楽しんでいるように感じます。(その時、私とアシスタントで赤ちゃん達をみています。保育士に徹している感じです)

また、リクエストがあれば 絵本の読み聞かせや 英語の簡単話しかけなども伝授しています。

ベビマ教室で「クッキング&ランチ」も開催

毎回、アシスタントをしてくださっている友人が手作り無添加ケーキを提供してくれています。時々、その友人とベビマ教室で 「クッキング&ランチ」も開催しています。お母様方には大好評で近々また開催するつもりでいます。

ベビーマッサージの他にも「子育てお話し会」を開催

時々ですが、少人数、もしくは会場を借りて「子育てお話し会」も開催しています。

2ヶ月に1回産婦人科でのベビマ教室

講師として、2ヶ月に1回 産婦人科様でも ベビマ教室をやっています。毎回人数が多いので お一人お一人に関わる事ができませんが 短時間で楽しくやらせていただいています。

これは 産婦人科様での始まりのアファメーションの様子です。
冬でも夏でも 私は汗だくになってしまいます。

これからも お母様方やお子さまに楽しんでいただけるような時間を提供していきたいと思っています。

グアムでベビーマッサージ教室を開催するチャンスが訪れました

これは別報告になりますが!!私はかれこれ10年間ほど、グアムの託児所や語学学校と関わりがあります。

このたび、他の語学学校の代表の方に 私自身と私の活動を気に入っていただいたこともあり、私の英会話教室の方へのご提案、そして、語学学校がデイケアをオープンすることになり、そこで「ベビーマッサージ」をやらせていただけることとなりました。

とはいいましても、通える場所でもありませんし 子育て支援の一環(ボランティア)ですので、あちらに行くだけでもかなりの費用がかかります。なので、私が行ける時にという事になります。もし、グアムでベビーマッサージをすることができる機会が訪れた時には アタッチメントのポロシャツを着て頑張ってきたいと思っています。

本郷容子さん(群馬県)

子ども英会話教室を主催

アタッチメント・ベビーマッサージインストラクター

アタッチメント・キッズマッサージ/アタッチメント・ジムインストラクター

本郷さんは、2015年に開催しました、 第6回育児セラピスト全国大会で、優秀実践者として表彰されました。 当時の活動発表の内容を下記からご覧いただけますので、こちらもぜひご覧ください。