協会理事の寺下謙三医学博士が、日経新聞よりインタビューを受けました。

「かかりつけ医」対話が生む信頼(日本経済新聞2008/1/20医療面より)
クリックで拡大画像が見られます
対話が信頼関係を生むというのは、母子関係と通ずるものがあります。寺下先生のこの「かかりつけ医」の取り組みは、その意味で、人間が本来必要とし、大事にしている信頼関係のもとに、医療があるという提言なのだと思います。

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ