1+1=♾!!!

報告が遅くなってしまいましたが、、、

202186日にわが家の新しい家族が生まれてきてくれました!

名前は「ふーちゃん」です。元気な男の子です。
後から皆さんに言われて気が付きましたが、ゆーでぃーさん家のお子さんと同じニックネームになる名前をつけてしまいました。笑

お産自体は超安産で、1人目にも関わらず驚くべき程のスピード出産でした。
陣発から2時間、僕が助産院に着いてから僅か15分ほどで生まれてきました。笑
もっと妻の腰をさすったり、テニスボールお尻に当てたり、お水を飲ませたり、、、勝手にいろいろ想像していたのですがただ手を握ってそばにいることしかできませんでした。
でも僕が立ち合いできるように、間に合うようにふーちゃんは待っててくれたのかな?と考えると赤ちゃんって本当に不思議な力を持っているなーと思います。

助産師さん曰く、お産にはその子の性格が出るとかなんとか。
そうなるとふーちゃんは時間に厳しかったりせっかちな子になるのかな?🤔



ニューボーンフォトも自分たちで撮りました📷✨
かわいすぎません?????????????笑

1ヶ月ほど経ちましたが今もなお忙しく過ごしております。
3時間おきにくる授乳や無限オムツ替えもだんだん慣れてきました。

それよりも思っていた以上に1日が過ぎるのが早くて、どんどん大きくなっていくふーちゃんの成長を見逃さないと精一杯の毎日です👀


助産院を退院する際、担当してくださった助産師さんがバースレビューをしてくださいました。
バースレビューとは簡単に言うとお産の振り返りです。
その中で僕にも助産師さんが、「あなたにとってお産とは?」と質問してくれました。

僕にとって今回のお産は「冒険」のようなものでした。

初めてのことで戸惑うこともありましたが、いろんな人に出会い、支えられて辿っていった道の先にお産があり、ふーちゃんに出会えたように思います。
そしてまた道は続いて、歩いた道が誰かの道標に

今回のお産にはそんなイメージがありました。

そのために1番努力してくれた梅ちゃんには感謝してもしきれません。元々上がらなかった頭が更に上がらなくなりました。笑
僕が出産をしたわけではないので偉そうなことは言えませんが、一緒にお産に向けての体作りをしたり、毎回妊婦検診に行ったり、両親学級に参加したり、胎動を感じ合ったり日々を共にする中で、今回のお産は妻と子と自分の3人で乗り越えたという感覚が強くあります。

ので振り返ってみると、ふーちゃんが出てきてくれた時、もちろん感動という感情もありましたが、ひとつ壁を乗り越えたような達成感の方が強かったように思います。それは妻も同じようなことを思っていてくれたようで、とてもうれしかったです。

しかしながら、このようなご時世でも立ち会い出産ができ、産後も共に過ごすことができたのは他でもない助産院をお産の場に選択し、受け入れてくださる助産師さんがいたからです。
何度も言いますが、本当に助産院を選んでよかったです!
妻や子のケアはもちろん、僕に対しても沐浴からオムツ替え、ベビーマッサージなんかも入院中に教えてもらえ、退院時には既に一通りの育児ができるようになっていました。助産院はパパが成長する場所としても良い場所だと思います。
オーダーメイドな関わりをして頂けたこと、本当に感謝しています。

今回出産に立ち合い、人がどうやって生まれてくるのかを知ることができました。そしてこれは当たり前のことじゃあないと思い知りました。

沢山の奇跡と偶然と努力と協力といろんなものの積み重ねで人は生まれてくることができる。それを経験を通して知ることで梅ちゃんはもちろん、改めて自分の親や環境、全てのことに感謝ができるようになりました。

そしてこの感謝の念を忘れずに、これからは1人の新米パパとして、そして育児セラピストとして子育てを楽しみながら自分も成長していきたいと思います。

皆様これからもよろしくお願いします

投稿者プロフィール

たくちゃん
たくちゃん
作業療法士兼ギタリストとして活動。まだ見ぬ我が子のため育児と育児者に対するトータルケアを勉強中。

投稿者: たくちゃん

作業療法士兼ギタリストとして活動。まだ見ぬ我が子のため育児と育児者に対するトータルケアを勉強中。

「1+1=♾!!!」への2件のフィードバック

  1. たくちゃーーーん!!!改めて、おめでとーーー!!!(≧∀≦)

    自分ごとのように嬉しいです!!!

    ふーちゃんのこれからの成長が楽しみーーー!!!

    自分達の出産も思い出しながら、ワクワクドキドキ読み進めていました♪

    それにしても、「助産院での出産」にメチャクチャ興味が湧きました!!!

    梅ちゃんのYouTubeで、少しだけ「助産師」というものに親近感を覚えたけど、まだまだ未知の世界!!!

    自分達が出産のときには選択肢にもなかったです(^◇^;)笑。

    『助産院はパパが成長する場所としても良い場所』

    最高ですね!!!

    バースレビューもしてみたい!!!

    「あなたにとってお産とは?」

    質問されたーーーい!!!笑。

    プロフェッショナルの仕事の流儀みたいーーー!!!

    冒険はまだまだ続きますね♪助産院での経験と梅ちゃんというスーパーパートナーと、ふーちゃんという天使がいれば、どんなことだって乗り越えられそう!!!(o^^o)

    ついにプレパパ育児セラピストを卒業!!!

    ようこそ!!!!!笑。

    パパの準備を、パパになる前からたくさん進めてきたたくちゃんです!!!

    長く助走を取ったほうが、より遠くに飛べるって聞いた!(^。^)
    byミスチル 笑。

    これからもたくちゃんらしく、梅ちゃんといっしょに貴重な新生児ライフを楽しんでくださいなーーー!!!

    我が家は朝の7時から自転車乗って激しく散歩(笑)して、公園して、そして先ほど9時前に帰ってきましたー!笑。パパも何歳になっても体力がいります!!!笑。

    今は歯医者に来てますが、この後はポケモンのメザスタというものをしにゲームセンターに行ってきまーーーす!!!笑。気が付けば、子供達はポケモン大好きになってます(^_^)先日は、ポケモンルームなるところに泊まってきましたー!!!

    互いに、良き週末を過ごしましょうーーー!!!

    たくちゃんの次のブログもとても楽しみにしていまーーーす!!!いつもありがとうございます!!!(^。^)

    ではまた♪

  2. たくちゃん、おめでとうございます!
    育児セラピスト1級を、子どもができる前から学んでいた藤岡さん。その後、メンズ育児セラピストになったころ、奥さんの妊娠がわかって、わたしたちも喜んでいたのがついこの前のことでした。ついに、パパになりましたね。

    夫婦になること、パパになること、家族になること、子育てすること、すでにたくさん学んで、たくさん考えてきた藤岡さんです。
    アタッチメントに満たされた育児を、奥さんとともにされることでしょう。
    まだ0歳のお子さんの10年先をイメージして、「おふたりの子育て」を設計していってください!
    心から幸せそうな笑顔、写真から伝わります。

    あらためまして、おめでとうございます!

    日本アタッチメント育児協会
    廣島 大三

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA