優秀実践発表:出張助産院とベビーマッサージ教室の「プラス・シナジー(相乗効果)」

ベビマ教室と助産院のプラス・シナジー

ケアプラザのベビーマッサージ教室に来たお母さんたちは、こんな感想を持ちます。
「他のママとの交流ができてよかった」
「毎月いろんな企画が体験できて楽しい!」
「発達の話や子育ての話が勉強になる」
「リフレッシュできる」
「気軽に助産師さんに相談できる」

最終的には「人見さんと知り合えてよかった」につながります。それがキモです。そうなれば、出張助産院のサービスに興味を持った人は、利用してくれます。もともとベビマ教室で人間関係ができていますので、これが、とても自然な形で行われるわけです。
 つまり、ベビマ教室は、人見さんを知ってもらう「入り口」なのです。そこで人見さんは、満足度の高い教室を提供します。ここには、人見さんも、相当な苦労と工夫をされたと言います。そうしていると、生徒さんと人見さんに信頼関係が生まれます。その中から、母乳ケアや育児相談などのニーズのあった人は、助産院のお客さんになってくれます。また、人見さんのことを、クチコミもしてくれます。結果として、出張依頼件数がアップしたわけです。さらに言えば、「出張助産院」という聞き慣れない業態の知名度を上げることにもつながっており、助産院業界そのものに貢献しているとも言えます。
 この「プラス・シナジー」こそが、出張助産院を開業する人見さんのビジネスモデルと言えるのです。

ほかにも、開業している方にとっては、参考になるケースです。たとえば、ママ向けのリラグゼーションサロンや、整体、あるいは歯科医院でも応用できます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ