優秀実践発表:出張助産院とベビーマッサージ教室の「プラス・シナジー(相乗効果)」

出張助産院というスタイルを選んだ理由

 人見さんが、助産師としてママたちに関わっていて、わかってきたこと。それは、「月齢の小さい赤ちゃんとどう関わっていいかわからなくて不安を抱えるお母さんが、これほどに多かったのか!」ということでした。
 出産のプロである助産師の自分だって、わが子を産むのははじめて。はじめての子育てに不安をもち、悩み苦しみました。そして思いました。

「わたし専属のMy助産師がいて、子育てをサポートしてくれたら、どんなにいいだろう」

助産師だって、自分の子育てでは、助産師のサポートが欲しかったのです。実際に、人見さんは、友人の助産師にプライベートで相談に乗ってもらい、とても心強かったそうです。これが、「My助産師」のコンセプトの原型となり、「出張助産院」というスタイルで活動しようと決めた理由でした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ