インストラクター活動紹介・資格活用事例紹介

当協会のインストラクターが一堂に会する『日本アタッチメント育児協会 全国大会』にて
発表されたインストラクターによる活動報告をご覧いただけます。

  • 産婦人科医院 看護師

    すぎはら 美さん

    あなたもロボットになれる 坂本 慎太郎さん

    杉原さんは、産婦人科医院で看護師として勤務し、この医院に通うマタニティ期から産後までの親子に対して、母親教室やベビーマッサージ教室を開催しています。

    詳細はこちら

  • 大学講師

    かわしま 美さん

    オリジナルアルバムまだですか? PUNPEE from PSGさん

    看護師養成や保育士養成を行う多くの大学は、地域貢献の目的で子育て支援活動をしています。この活動の一環として、川島さんは子育て支援団体を立ち上げました。

    詳細はこちら

  • 療育センター 園長

    ぐら 輝てるひさ さん

    小倉輝久さん

    療育センターで園長をされている小倉さんは、発達に支援を必要とする子どもとその家族が取り組むことのできる営みとして、ベビーマッサージを取り入れています。

    詳細はこちら

受講生の声

実際に受講された方々の受講後の感想をご紹介させていただきます。

異なるバックグラウンド環境で子育てされている方々のお話は、育児の多様性を肌で感じることにつながる

元々、父親として双子育児に積極的に関わる中で、父親の役割、夫婦の関係、発達に応じた子どもの遊びに興味を持つようになりました。
それらは一方で悩みでもあり、特に乳幼児期の父親の役割については、時々育児に自信をなくすことがあり、その度に気になっていたことでした。
男性が育児や発達の知識をつければ、妻を助けることにもつながり、子どもと関わるのが楽しくなり、自身も楽になれると考えていました。
2日間の講義で発達心理学をはじめとする様々な知識を得られたことが大きな糧になりそうです。
知識を得て終わりではなく、誰かを助けられる“生きた”知識にできるよう、さらに磨きをかけていきたいです。
オンライン講座に全国各地のみならず、海外在住の方々が参加され、ワークショップやディスカッションの場面で多様な意見が飛び交ったのがとても印象的でした。
オンライン講座の良いところだと感じましたし、私自身も刺激を受けました。
育児に正解はなく、家族の数だけ答えがあるとしたら、異なるバックグラウンド環境で子育てされている方々のお話は、育児の多様性を肌で感じることにつながり、非常に価値のあることでした。
資格を取得することはスタートです。自らの子育てはもちろんですが、経験や知識を深め、人の為にこの資格が使えるようにしていきたいです。

その他(会社員)  大阪府  [育児セラピスト 後期課程(1級)88期]

この不確実な時代の子育てに少しでも男性の育児参加の活路を見出し、将来の明るい日本を背負う子どもの育児に貢献していきたい

最も深い学び、納得度が大きかったことは、“子どもは親のモノではない”ということです。
当然、親から生まれた者には違いはありませんが、この世に生を受けた以上、人権があり、人生の選択の決定権は本人にあります。
親は選択肢を広げてあげる、可能性を広げる、誤った道に行かないサポートはしますが最終的な判断、決断は本人に決めさせることが重要であると学びました。
つい、親の所有として、夢を託してしまったり、よかれと思って答えを与えてしまったりしがちですが、実際には、親にも先生にも大企業の社長ですら、何が正解かも分からない時代に突入しているため、親も一緒に考えるパートナーの立場で、子から学ぶ姿勢も忘れてはいけないと思いました。
今より更に圧倒的に男性の育児支援のない時代に、廣島先生が時代に先駆けて子育てに積極的に参加されたように、私もこの不確実な時代の子育てに少しでも男性の育児参加の活路を見出し、将来の明るい日本を背負う子どもの育児に貢献していきたいです。

その他(会社員)  神奈川県  [育児セラピスト 後期課程(1級)88期]

講座でお会いできた方々のポテンシャル、気持ちのあり方、持ち方の高さに大きく刺激を受けました

外出することで私生活、仕事に影響を与えることがなく(今はやはり自分自身の体調面やコロナの状況)オンラインで安心して学べることが大変ありがたいです。
こちらで行われた講座でお会いできた方々のポテンシャル、気持ちのあり方、持ち方の高さに大きく刺激を受けました。
実生活では、限られたメンバーとなるので(私の場合は)とても新鮮な時を過ごせました。

 神奈川県  [育児セラピスト 後期課程(1級)88期]

海外の方や男性など色々な方が集まり、多様な意見を聞くことができ、とても参考になった

オンラインでの受講でリラックスして参加することができたが、途中なかなか入れなかったり、音が途切れてしまうことがあった。
講座は乳幼児以降のことも学び、興味深いものだった。
今回は、いろいろな方(海外の方や男性など)が集まり、多様な意見を聞くことができ、とても参考になった。
改めてアタッチメントの大切さを感じる2日間となった。
グループで立てた企画も実際に行ってみたいものばかりだったので実現させたいと思った。
今回の学びで自信を持って保護者対応をしていきたいと思う。
2日間ありがとうございました。

保育士  愛媛県  [育児セラピスト 後期課程(1級)88期]

育休を取得した父親として、そして思春期のお子さんを預かる中学校教師として、人としての器や人間性を高めていくヒントを頂きました

大学のときにアタッチメントを学んでいて、それを更に専門的に学べると思ったので受講しました。
2級・1級ともに廣島大三先生に教えていただきましたが、廣島先生にはとても感謝しております。
ことあるごとに育児休暇を取得した私を認め、意見を聞いてくださったからです。
自己対象経験をまさに体験させていただきました。
父親の育休ワンオペ育児は、なかなか周囲からの理解を得られず、苦しいものでもありますが、自信と誇りを頂いたと思っております。
講座の中身は、発達心理学も含め、広く一般的な知識でしたが、私の娘にも当てはまることも多く、学問の知見の重要性を知ることができました。
育休を取得した父親として、そして思春期のお子さんを預かる中学校教師として、人としての器や人間性を高めていくヒントを頂きました。
これからの生活の中で、この学びを活かして、我が子・教え子に携わっていくことで、恩返しができたらと思います。
2級~1級の3日間、本当にありがとうございました。

その他(中学校教師)  奈良県  [育児セラピスト 後期課程(1級)88期]

育児セラピストの1級の取得がオーストラリアにいながら受講できたことが、とても嬉しく思います

コロナのおかげで、年内の目標にしていた育児セラピストの1級の取得がオーストラリアにいながら受講できたことが、とても嬉しく思います。
協会が社会状況に瞬時に対応していただいたことに感謝しております。
ここオーストラリアでは、自分の育った日本では理解することが難しいことや、インターネットの情報に頼りがちになり、自分の育児に自信が持てない、頼れる親しい人がいない、個々の生活をよぎなくされいぇ独立してしまいがちです。
日本ではすぐに聞いてもらえる保健師さんとの定期健診や、児童館などで専門的な知識と心の安心を手に入れることができると思います。
私が、まずはここのゴールドコーストで、そのお母さん方の灯台になるべく心のより所を作っていきたいと思えました。
また、もっと勉強し、知識と経験を得て、伝えるようになりたいと思いました。
ただ今、「親と子が一緒に育つやさしい暮らしのアドバイザー」として活動をはじめました。

その他(幼児教室主宰)    [育児セラピスト 後期課程(1級)88期]

オンラインの受講は初めてで緊張しましたが、すぐに慣れました

Zoomは他で利用したことはありましたが、オンラインの受講は初めて。
緊張しましたが、すぐに慣れました。
男性の参加者、海外の参加者もいらっしゃったので多くの意見が聞けて、参考になりました。
それと、幅広い地域からの多様な立場の方々がいらっしゃったのも参考になりました。
オンラインの良さも感じましたが、やはり実際の会場で受講し、他の参加者の方々との交流もしてみたいなと思いました。

その他(地方公務員)  沖縄県  [育児セラピスト 後期課程(1級)88期]

発達心理学をベースに、各発達段階に応じた教育を詳しく勉強でき、今後のクラスの中で役立つことばかりです

発達心理学をベースに、各発達段階に応じた教育を詳しく勉強でき、今後のクラスの中で役立つことばかりです。
社会学なども興味深く、セラピストとして自信をもって保護者と関われることがうれしいです。
様々な立場の方々とお話できたことは、とてもありがたい体験でした。
ありがとうございました。

保育士    [育児セラピスト 後期課程(1級)88期]

自分が直接聞いた情報、出所が信頼できるところからの情報は安心感がありますし、自信をもって人に伝えていける

インターネットやsnsで気軽に情報を得られるので、私自身よく利用しますが、やはり自分が直接聞いた情報、出所が信頼できるところからの情報は安心感がありますし、自信をもって人に伝えていけると思いました。
ワークでは、他の方の意見が聞けたことで、視野が広がり、糧になりました。
育児中なので、休憩が多めなのも助かりました。
3日間ありがとうございました。

 東京都  [育児セラピスト 後期課程(1級)88期]

知識が増えたり詳しく学ぶことによって、自分の引き出しが増えました

知識が増えたり詳しく学ぶことによって、自分の引き出しが増えました。
あとは、どんな立場で、どんなことを伝わりやすいように伝えていくかだと思いました。
自分自身が迷わないためにも、フォローアップの講座があればいいと思います。
ありがとうございました。

 広島県  [育児セラピスト 後期課程(1級)88期]

無料で資料をお届けいたします

資料のご請求はこちら 

お問い合わせはこちら

資格講座に関する疑問点や不安点など、お気軽にご相談くださいませ。

 お電話でのお問い合わせ

052-265-6526(9時から18時) [土日祝除く]

 メールでのお問い合わせ

こちらのフォームからお問い合わせいただけます 

一般社団法人 日本アタッチメント育児協会
〒456-0002 愛知県名古屋市熱田区金山町1丁目13-14アールワン金山3F