障がいのある子どもたちとお母さんのアタッチメントを育むベビーマッサージ

川崎市中央療育センター 通園部長 ぐら 輝てるひさ さん

所有資格: アタッチメント・ベビーマッサージ アタッチメント・キッズマッサージ アタッチメント・ジム 育児セラピスト2級 育児セラピスト2級

小倉さんは、神奈川県川崎市の中央療育センターにて園長をされています。

療育センターは、発達に支援を必要とする子どもたちとその家族に、適切な訓練や療育などの援助を行っている施設です。

医師や看護師、臨床心理士、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士など、様々な専門スタッフの方が勤務されており、診療や訓練もふくめて子どもの発達に関わる、あらゆる専門家の目線で子どもたちの成長を評価し、お母さんが子育てしてきた時間を尊重し肯定的に考え、不安な気持ちをしっかりと受け止めて、話せる関係をつくり、お子さんには発達段階や特徴を踏まえた個別支援計画に基づいた発達支援を行っています。

小倉さんは、療育センターに『アタッチメント・ベビーマッサージ』を取り入れ、発達支援のひとつの可能性としてのベビーマッサージに挑戦されています。

ベビーマッサージによる体の接触を通しアタッチメントを育むことで、言葉を越えたコミュニケーションをとることが出来、そこから相手のことが考えられるという気持ちが芽生え、集団行動や協調性に繋がれば、それは大変素晴らしいことです。

また、ベビーマッサージのみならず『キッズマッサージ インストラクター』や『アタッチメント・ジム インストラクター』、『育児セラピスト 1級』も取得されており、発達心理学やアタッチメントについて詳しいところまで知った上で独自の支援プログラムを組み、育児支援に取り組まれています。

※ 現在は、川崎市北部地域療育センター所長をされており、児童発達支援センターの親子療育クラスで発達支援のプログラムに取り組まれているそうです。

インストラクター活動紹介・資格活用事例紹介

  • 産婦人科医院 看護師

    すぎはら 美さん

    杉原美代子さん

    杉原さんは、産婦人科医院で看護師として勤務し、この医院に通うマタニティ期から産後までの親子に対して、母親教室やベビーマッサージ教室を開催しています。

    詳細はこちら

  • 大学講師

    かわしま 美さん

    川島美保さん

    看護師養成や保育士養成を行う多くの大学は、地域貢献の目的で子育て支援活動をしています。この活動の一環として、川島さんは子育て支援団体を立ち上げました。

    詳細はこちら

  • 療育センター 園長

    ぐら 輝てるひさ さん

    小倉輝久さん

    療育センターで園長をされている小倉さんは、発達に支援を必要とする子どもとその家族が取り組むことのできる営みとして、ベビーマッサージを取り入れています。

    詳細はこちら

無料で資料をお届けいたします

資料のご請求はこちら 

お問い合わせはこちら

資格講座に関する疑問点や不安点など、お気軽にご相談くださいませ。

 お電話でのお問い合わせ

052-265-6526(9時から18時) [土日祝除く]

 メールでのお問い合わせ

こちらのフォームからお問い合わせいただけます 

一般社団法人 日本アタッチメント育児協会
〒460-0022 愛知県名古屋市中区金山 2-15-14 パックス金山4階