発達支援アドバイザーに寄せられたQ&A

今回は、全国大会スキルアップ講座の「アタッチメント発達支援アドバイザー講座」について、いくつかご質問をいただいています。質問をされていない皆さまにとっても、講座内容や活動イメージを知っていただくきっかけとなると思いましたので、ここでQ&A形式でお伝えしようと思います。

Q 第8回育児セラピスト全国大会アタッチメント発達支援アドバイザーのカリキュラムはどのような内容ですか?

A カリキュラムは、下記のようになっております。

理論編【発達支援アドバイザー概論】

  1. • 発達支援とアタッチメントの可能性
  2. • 発達障害
  3. • 発達が気にかかる子ども
  4. • 感覚統合

実践編【発達支援メソッド・アタッチメントトリートメント】

  1. • 発達支援のための基本3スキルへのアプローチ
  2. • 衝動制御スキル
  3. • 語用スキル
  4. • 同時総合スキル
  5. • 自閉症ウィングの三つ組へのアプローチ
  6. • 社会性
  7. • コミュニケーション
  8. • イマジネーション

ページのTOPへ戻る

Q 本などで知識としては学んでいますが、現場で活かせることを学べますか?

A「アタッチメント発達支援」は、理論編と実践編に分かれており、どちらも発達支援や子育て支援の現場で役立ててもらうことを想定した知識とそれに基づく実践の営みを学びます。

本講座の理論編は、他の講座と同様に「アタッチメント」を軸としてコンテンツ構成が成されている点が、書籍と違う点になります。そして、理論編の知識に対応した実践できる発達支援の営みとして、「アタッチメント・トリートメント」をご紹介しております。

ページのTOPへ戻る

Q ひとりひとり違うため、対応もひとりひとり変わってくると思います。そういった現場にあったことが学べますか?

A 同感です。発達支援の現場では、ひとりひとりが違う対応になるかと存じます。そのため、本講座では、対応の「方針」や「根本の考え方」を中心に、大きな傾向や流れを捉えることを重視しています。根っこさえわかっていれば、応用的に個別の事例に対応できるからです。その上で、実践編の営みについては、アタッチメントの営みを中心に、幅広く対応できるメソッドを提案しています。しかし、ここでも、個別性は生じますので、メソッドそのものの自由度を高めています。

ページのTOPへ戻る

Q 発達障害などの知識を学ぶ内容ですか?

A もちろん、発達支援に必要な基礎知識として、発達障害についても学びますが、そのスタンスは、「発達障害児のための」ものではなく、もっと広く捉えたものです。例えば、「健常児だけど発達が気にかかる部分がある子」や「発達が気になる子(グレーゾーン)」も、「発達障害や自閉症の子」も対象にしています。もっと言えば、健常児だって、発達支援の営みは、発達を促すことにつながります。この講座は、ある意味では「アタッチメントの営み」の集大成のような側面があります。

ページのTOPへ戻る

Q ベビーマッサージ講座を受講し、触れあってアタッチメントを育むといったことを学びましたが、触れられることが苦手な子もいるため、そういった子に対してのアプローチの仕方について学べますか。

A ベビーマッサージをご受講いただいた方は、本講座をより深く理解していただけると思います。また、発達支援のスタンスでのベビーマッサージやキッズマッサージへと発展していただくことが出来ると思います。

さて、発達障害児には、触れられることが苦手な子は多いと思います。そうした子には、少し丁寧なアプローチや手順、雰囲気づくりが必要です。理論編、実践編の両面から、そうした様々なケースに対処するための対応方針を学ぶことが出来ます。

ページのTOPへ戻る

Q 発達が気にかかる子に対して、どのようなアプローチ方法を学べますか? ベビマのように触れ方、また言葉かけの仕方…?

A 発達の気にかかる子の苦手スキルとして、「衝動制御スキル」「語用スキル」「同時総合スキル」があります。これらのスキルの凸凹の結果が、「発達が気にかかる」状態につながります。これらのスキルを育てるための「日常の営み」を「アタッチメント・トリートメント」として、ご紹介します。具体的な内容は、この誌面では、語りきれませんのでご容赦ください。

ページのTOPへ戻る

Q 発達が気にかかる子の保護者の方への対応についても学ぶことができますか?

A 「支援者として、保護者の方にどのように対応するか」というのは、発達支援アドバイザーの大変重要な部分です。知識の面、解釈の面、伝え方の面でご活用いただけると思います。

ページのTOPへ戻る

Q 1日だけですが、しっかり学ぶことができるでしょうか?

A 毎年の全国大会スキルアップ0期講座は、すでに当協会の講座をご受講いただき、資格をお持ちの方のみを対象としています。そのため、アタッチメントに関する基礎知識は、お持ちですので、そうした前提部分はカットし、講座の主要コンテンツを凝縮してお伝えし、さらに講座の開発者自らが登壇することで、本来は2日間仕立ての講座を1日で学んでいただいております。その分、少し集中力を要するかもしれませんが、充分に学びきっていただけると思っております。

ページのTOPへ戻る

無料で資料をお届けいたします

資料のご請求はこちら 

お問い合わせはこちら

資格講座に関する疑問点や不安点など、お気軽にご相談くださいませ。

 お電話でのお問い合わせ

052-265-6526(9時から18時) [土日祝除く]

 メールでのお問い合わせ

こちらのフォームからお問い合わせいただけます 

一般社団法人 日本アタッチメント育児協会
〒460-0022 愛知県名古屋市中区金山 2-15-14 パックス金山4階