受講生用シンポジウム申し込みページ

一般申し込みの方はこちら

育児セラピストの皆様へ

hiroshima

協会設立10周年記念の年の特別な「全国大会」です

こんにちは、日本アタッチメント育児協会の廣島です。今年も、全国大会のお誘いの手紙を書く時期がやってきました。今年は、わたくしども(社)日本アタッチメント育児協会の設立10周年の年となります。そこで、今年の全国大会は、10周年を記念して、ちょっとした趣向を凝らしておりますので、どうぞご期待ください。

東京で深く学び、大阪で熱く語る!

東京も大阪も、10周年の今年は、気合が入っておりますので、どちらに参加するにしても、大きな刺激と深い学びが得られると思いますので、ぜひお楽しみにしてください。今回に関しては、東京と大阪は、全く違った全国大会になりますので、両方参加する価値が大いにありますし、それが最もおススメです。

10周年の今年の全国大会は、ゼッタイ見逃せない!

このほかにも、特別な企画をご用意しております。毎年お越しいただいている方にとっても、全国大会に初めて参加される方にとっても、思い出に残るような2日間にしたいと思っておりますので、今年の全国大会は、ぜひぜひご参加ください。

では、会場でお会いしましょう!

一般社団法人 日本アタッチメント育児協会
代表理事廣島大三

【シンポジウム/交流会】

*東京会場 10月22日(日)9:30〜16:00
*大阪会場 10月29日(日) 9:30〜16:00

優秀実践者の発表から刺激をもらおう!

インストラクター、育児セラピストの中から、各分野で象徴的な活動をされている方を優秀実践者として表彰し、その活動を参加者でシェアします。この活動は、皆様自身の今後の活動の参考となったり、自分の進みたい方向やスタイルを見つける・考える良い機会になるのではないでしょうか。

東京(昨年のシンポジウムの様子)

わが子の成長のために学んだ知識とスキルは、子育て支援で活かされる

起業としてのベビーマッサージ教室を実現したママの成功物語

体操の先生が、心の教育を身に付けて展開する、人間教育としての体操教室

大阪(昨年のシンポジウムの様子)

『思い』と『好奇心』と『欲求』が創りだす、人生第二ステージの生きがい

8年間のキャリアを通して生まれたリピート率9割の教室運営の秘訣とは?

臨床心理士の仕事と子育て支援の活動で生まれた相互作用が、子育てを変える

ランチパーティーでつながろう!

ランチを楽しみながら、全国のインストラクターや育児セラピストと交流ができます。今年の活動を振り返りながら、お互いの活動を知り、全国大会後も、地域でつながれる仲間と出会い、来年の活動に生かしてみませんか?

グループワークで来年を描こう!

交流会では、未来へ向けて行いたい活動をグループで話し合います。一人では考えつかないアイデアが生まれ、このワークで生まれたアイデアを実現し、教室展開をしている方もいます。

【東京会場】特別基調講演 遠藤 利彦先生

東京大学教育学部卒業 東京大学大学院教育学研究科博士課程満期退学 博士(心理学)
東京大学大学院教育学研究科教授 東京大学発達保育実践政策学センター副センター長
専門:発達心理学・感情心理学

【遠藤先生よりひとこと】
特に親子関係・家族関係と子どもの社会情緒的発達との関連性に関心を持っています。赤ちゃんが特別な愛着を示す毛布、タオル、ぬいぐるみ等(漫画スヌーピーに登場するライナスが肌身離さず持ち歩いている毛布)の研究がきっかけでこの世界に入りました。

これまで関西・関東地区の保育所の巡回相談活動、全国各地の保育士・幼稚園教諭および家裁調査官や児童相談所・児童福祉施設職員等の研修などにも携わってきています。

主要著書等
『アタッチメント:生涯にわたる絆』(共編著)(ミネルヴァ書房, 2005)
『成人のアタッチメント』(共監訳)(北大路書房, 2008)
『アタッチメント障害とその治療:理論から実践へ』(共監訳)(誠信書房, 2008)

      

「アタッチメントと子どもの発達」
親子関係・保育・教育における大人の役割

東京大学大学院 教育学研究科 教授。日本のアタッチメント研究における第一人者の一人で、アタッチメントに関する学術書や著書を多数執筆されています。「アタッチメントと臨床領域」、「アタッチメント:生涯にわたる絆」をはじめとする遠藤先生のご著書は、テキストの参考文献とさせていただくだけでなく、当協会のアタッチメントの基本的な解釈の軸となっており、大きな学びと深い示唆をいただいています。

今回、協会設立10周年の節目に、「アタッチメントの原点に立ち還る」というテーマを掲げた時、理事長の廣島が、遠藤先生に講演いただくことを切望し、理事の細井先生の協力を得て、今回の特別講演が実現しました。

遠藤先生からアタッチメントについてのお話を直接お聞きできる機会は、それほどありません。また、講演は、東京会場のみで、動画での公開は出来ません。そのため、本当にライブで来ていただいた方のみとなります。それらも含めて、今回の講演は、大変貴重な機会であると、私どもも考えています。

【大阪会場】アタッチメント・パネルディスカッション

大阪会場では、趣向を変えて、より皆さんに参加していただく形で、アタッチメントの原点に立ち還り、東京会場の遠藤先生の講演テーマと同じテーマで、全員参加型のパネルディスカッションを行います。パネリストには、各分野の専門家や現場の一線で活躍されている方をお招きして、参加者の方々にも発言を求めながら進める、ライブ感豊かなパネルディスカッションです。講演とは違う楽しみを見出していただけることと思います。

鎌田 怜那様
臨床心理士
本郷 祥子様
近畿大学医学部附属病院医師
爲谷 祐太朗様
株式会社富世 保育事業
とみよ保育園園長
島田 恭子様
社会福祉法人真生会 理事長
社会福祉法人真生会
白百合ベビーホーム 施設長
小神野 雅子様
宝塚大学 助産学専攻科 准教授

10周年記念抽選会

10周年を記念し、協会のグッズをはじめ、魅力的な賞品を用意した抽選会を行います。10周年記念ならではのイベントですので、ぜひご参加ください!

お申込み

大阪会場
2017年10月29日(日)

宝塚大学 大阪梅田キャンパス
〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田1-13-16

一般参加費:10,800円(税込)
特別参加費: 3,240円(税込)

10/29 シンポジウムのみ
大阪会場 申込 (3,240円)

<アクセス>
■阪急「梅田駅」茶屋町口より徒歩5分
■地下鉄「中津駅」4番出口より徒歩5分
■JR「大阪駅」より徒歩10分
■地下鉄「梅田駅」より徒歩10分

東京会場
2017年10月22日(日)

淑徳大学 短期大学部 4・5号館
〒174-0063 東京都板橋区前野町2-29-3

今年度の受付は終了いたしました!

<アクセス>
■東武東上線「ときわ台駅」北口より、
国際興業バス「赤羽駅西口行き」に乗車
バス停「前野小学校」にて下車後、徒歩1分
■JR「赤羽駅」西口より
国際興業バス「ときわ台駅行き」に乗車
バス停「前野小学校」にて下車後、徒歩1分

最近、全国的にホテルの予約が取りにくくなっております。昨年もお部屋がとれず、困られた方が多くいらっしゃいました。ご宿泊予定の方は、お早目にご宿泊先予約されることをおすすめ致します。 ご宿泊先のご案内はこちら

「シンポジウム」には、ご同僚、ご友人をお誘いいただけます。

当協会のインストラクター、育児セラピストの皆様の、職場のご同僚やご友人も、シンポジウムに、一緒にご参加いただくことが出来ます。
その際、通常、一般参加者の方の参加費は「10,800円(税込)」でございますが、皆さまの同伴者の方には、特別に、受講生特別参加費「 3,240円(税込)」で、ご参加いただくことができます!
もし皆さまの周りで、ご興味のある方がいらっしゃいましたら、是非ご一緒にご来場くださいませ。お申込みご希望の場合は、下記まで、「ご紹介者様のお名前・お電話番号」「同伴者様のお名前・お住まいの都道府県」をご連絡くださいませ。

お電話:052-265-6526(平日9:00〜18:00)
メール:info@naik.jp

全国大会について、よくいただくご質問をまとめました。
詳しくはこちら

その他、ご不明点等ございましたら、事務局までお気軽にお問い合わせください。
お電話:052-265-6526
メール:こちらのフォームからお問い合わせいただけます

無料で資料をお届けいたします

資料のご請求はこちら 

お問い合わせはこちら

資格講座に関する疑問点や不安点など、お気軽にご相談くださいませ。

 お電話でのお問い合わせ

052-265-6526(9時から18時) [土日祝除く]

 メールでのお問い合わせ

こちらのフォームからお問い合わせいただけます 

一般社団法人 日本アタッチメント育児協会
〒460-0022 愛知県名古屋市中区金山 2-15-14 パックス金山4階